セミナー・講演会のご案内

ロングライフビル推進協会(BELCA)では、建築物のロングライフ化を推進するため、ロングライフ化に資する最新の情報などを提供するセミナーや、実務に直結する演習型の講習会を行っています。

また、BELCA賞受賞事例に学ぶためのセミナー、会員会社の商品・サービス・技術等を紹介する説明会、展示会への出展等も行っています。

◆資格取得講習

建築仕上診断技術者(ビルディングドクター(非構造)    → こちらへ

建築設備診断技術者(ビルディングドクター(建築設備))  → こちらへ

建築・設備総合管理士(ビルライフサイクルマネジャー)     こちらへ

 

◆資格者セミナー

タイトル

プログラム(予定)

開催日

平成29年度 建築仕上診断業務指針 臨時講習  建築仕上診断業務指針及び同解説  東京:平成30年2月16日(金)
 大阪:平成30年2月9日(金)
 福岡:平成30年2月23日(金)

平成29年度 建築設備診断業務指針 臨時講習

建築設備診断業務指針及び同解説

東京:平成30126日(金)

大阪:平成30119日(金)


タイトル

プログラム(予定)

開催日

会場

建築非構造部材を巡る最新動向
−地震対策と環境配慮−

@建物の非構造部の耐震対策の動向
A建物外装における環境配慮の動向

清家 剛 准教授(東京大学)

平成291129日(水)
※終了しました。

AP浜松町(東京)

 

BELCA会員の新技術・新事業等の説明会

BELCAでは会員企業の建築物のロングライフ化に資する新技術や新事業等についての説明会を開催し、その周知と活用の促進を図る活動をしています。
次回は以下の技術について説明会を開催する予定です。

タイトル

プログラム(予定)

開催日

会場

NEW
建築物の省エネ等技術〜ZEB化にかかる取組みの事例〜

西松建設():「グランダ世田谷上町」における地下ピットを
        利用した外気負荷低減技術等

戸田建設():「環境技術実証棟」におけるZEB化への取組み
東急建設():「技術研究所管理研究棟」のZEB化改修

平成30328日(水)

BELCA会議室

いままでに紹介した技術については、こちらで確認できます。

◆定期的に開催する講習

タイトル

内容

プログラム

開催日

会場

平成29年度
維持保全計画作成講習会

書籍「建築・設備維持保全計画の作り方」をテキストに用いて、維持保全計画を作成する際のポイント等を演習しながら学べる講習会

PG1ライフサイクルマネジメントと維持保全

日本管財
窪田 豊信

東京
@平成291026()
※終了しました。
A平成3031日(木)
 ←残席わずか

東京

BELCA会議室

PG 維持保全計画の構成と作成方法

東京ガス都市開発
中村 昌行

PG 維持保全計画の事例

大阪
 平成30216()
定員に達したため申込みを閉切ります。

大阪

エル・おおさか

PG 維持保全計画の作成演習

SDファシリティーズ
中島 修一

建築物の瑕疵をめぐる法的責任に関するセミナー

弁護士を講師に招き、設計・施工における瑕疵をめぐる法的問題または建築物の所有・メンテナンスにおける瑕疵をめぐる法的問題を解説するセミナー

NEW最近の裁判例で学ぶ建築物の設計・施工における瑕疵をめぐる法的問題について

大森 文彦 弁護士

東京:平成30223()
大阪:平成30年3月2日(金)

AP品川
AP大阪淀屋橋

NEW建築物のライフサイクルマネジメント用データ集を用いた長期修繕計画策定演習セミナー

「建築物のライフサイクルマネジメント用データ集」を用いて、長期修繕計画の策定手順や同書のデータの活用方法を解説するとともに、実際にモデル建物の工事見積書から長期修繕計画の策定を行う演習を行う演習型セミナー

プログラム1

建築物のライフサイクルマネジメント用データ集と長期修繕計画

大成建設

山本 英雄

平成30124日(水)

BELCA会議室

プログラム2

長期修繕計画の策定手順

清水建設

良峯 秀彦
谷津 博邦

プログラム3

長期修繕計画策定演習

上記3

NEW若手社員等向けセミナー

「建物のライフサイクルと維持保全」

 建築・設備・不動産に係わる企業の次代を担う若手社員等を対象として、大学の講義等では学ぶ機会の少ない建物のライフサイクルと維持保全について解説

プログラム1

「建物のライフサイクルと維持保全〜建築設計の実務者の視点から〜」

鞄建設計

眞中 正司

平成30326日(月)

BELCA会議室

プログラム2

「建物のライフサイクルと維持保全〜建物の実務者の視点から〜」

日本管財

窪田 豊信

 

主催するセミナー・講演会など

タイトル

プログラム

開催日

会場

NEW建築物のLC設計の考え方

プログラム1
「(仮題)建築物のLC設計概論」

山中 哲(鞄建設計)

平成30221日(水)

AP浜松町
A
ルーム

プログラム2
「(仮題)建築設計におけるLC設計の考え方」

浅野 英治(椛蝸ム組)

プログラム3
「(仮題)設備設計におけるLC設計の考え方」

山中 哲(鞄建設計)

プログラム4
「(仮題)本書におけるLCC の計算方法」

BELCA事務局

NEWビルと省エネルギー (パッシブ改修・ZEB・環境性能評価)

2030 年に向けた既存ビルの省エネ・創エネ化

川瀬 貴晴(千葉大学 グランドフェロー)

平成30116日(火)

AP浜松町

建築物の省エネ施策の動向

山下 英和(国土交通省 住宅局 住宅生産課 建築環境企画室長)

日本のZEB の将来

田辺 新一(早稲田大学 理工学術院 創造理工学部 建築学科 教授)

竹中工務店東関東支店ビルにおけるZEB 化改修とその運用

高井 啓明(樺|中工務店 設計本部 プリンシパルエンジニア(環境担当))

終了

新刊「ERハンドブック」を用いてER 作成の専門家が解説

ERで始める不動産リスクマネジメント」

@      不動産リスクの把握の重要性とER の活用と頼み方

ER 作成者連絡会議 幹事、

潟Vミズ・ビルライフケア)

島本 正男

平成291215日(金)

AP浜松町

N+O

A   建物状況調査の必要性と活用の仕方

ER 作成者連絡会議 副幹事長、潟Vティエボリューション

土佐林 忠史

B      建物環境・土壌汚染リスク評価の必要性と活用の仕方

ER 作成者連絡会議 幹事長、

樺|中工務店

楠 浩一

C      地震リスク評価の必要性と活用の仕方

ER 作成者連絡会議 幹事

SOMPOリスケアマネジメント梶j

杉本 和城

終了
BELCA賞の軌跡、そしてこれから

BELCA賞の今後

BELCA 賞選考委員会委員長代理、潟Aルセッド建築研究所 代表取締役、芝浦工業大学 名誉教授
三井所 清典

平成291031日(火)

AP浜松町
C

BELCA賞と日建設計

鞄建設計代表取締役副社長設計部門統括
川島 克也

BELCA賞と前川建築

椛O川建築設計事務所代表取締役
橋本 功

BELCA賞と大学キャンパス

香山壽夫建築研究所代表取締役、東京大学名誉教授
香山 壽夫

終了

セミナー事例から学ぶ より良いメンテナンスのための設計・施工10の原則

(仮題)より良いメンテナンスのための建物所有者からの提案

東京建物株式会社
木下 雄介

平成291013日(金)

AP浜松町
N+O

(仮題)設計者の立場におけるより良いメンテナンスのための取組

清水建設株式会社
坂下 孝幸

(仮題)メンテナンス側からの設計・施工への提言

株式会社東急コミュニティー
山本 義夫

終了
セミナー「今後の不動産市場のトレンドと顕在化するリスク」

潟Uイマックス不動産総合研究所

中山 善夫

平成2983日(木)

AP浜松町

B+C

 

出展する展示会

催事名

主催

場所

会期

現在の予定はありません

 

◆後援・協賛等する催事(順不同)

催事名

主催

後援

協賛

場所

会期

平成30年度 中堅技術者のための研修会 (公社)空気調和・衛生工学会 協賛 東京  平成30年5月16日〜平成31年2月20日

建築防火・防災講習会 建築物の防火・避難対策と建築基準法、消防法における防災関係規定講習

(一財)日本建築防災協会

後援

東京・大阪

平成3031日〜2 

ファシリティマネジメントフォーラム2018

(公社)日本ファシリティマネジメント協会

協賛

東京

平成30221日〜23

 

問 合 せ 先

 公益社団法人 ロングライフビル推進協会(BELCA) 普及推進部

 TEL03-5408-9830  FAX03-5408-9840  E-Mail: belca@belca.or.jp