大成有楽不動産株式会社

■会社情報

本社所在地
104-8330
東京都中央区京橋3-13-1
有楽ビル
ホームページ
http://www.taisei-yuraku.co.jp/
主な事業内容
<不動産施設管理事業>
 (施設管理事業)
建物・施設の維持運営管理、警備、リニューアル工事
(不動産事業)
不動産の開発、賃貸、転貸、プロパティマネジメント
不動産の仲介、鑑定評価、コンサルティング
<住宅事業> 
マンションの開発、分譲
マンションの管理、リニューアル・リフォーム工事
マンションの入居者向けサポートサービス 
<関連事業>
損害保険・生命保険の代理業

■ビルのロングライフ化に向けた取組み
@取組みの基本方針
建築物を資産として有効利用しつつ、そのロングライフ化に努め、持続可能な社会の形成に貢献します。
 当社は、新規開発物件、及び保有物件についてはビルアセット本部・マンション開発本部を中心にロングライフを企図した建築物の企画開発、また保有物件については積極的にリニューアル工事を実施して建築物のロングライフ化に努めております
 また管理物件については施設管理本部・マンション管理本部・建設本部を中心に診断、リニューアル提案、リスク評価等オーナーの皆様のお役に立つ様々なソリューションを提供しています。
 以上のように、不動産開発から施設管理まで一貫して全社を挙げて建築物のロングライフ化に努めております。
建築物のライフサイクル(企画・設計・建設→運用管理→解体)の各過程において、新しい技術・機器・部材等の開発・活用を図りつつ、物理的劣化、ニーズ の変化、技術革新等に対応しつつ適切にマネジメントして、建築物のロングライフの実現に努めます。
 当社では、売主として建設本部主導による新技術・機器・部材等を積極的に取り入れた企画設計を指導し、かつ竣工後は専門技術者による定期的な自主点検を実施することにより、建築物のロングライフ実現に努めています。
建築物の企画・設計・建設に関し、建築物のライフサイクルにわたるコストの低減、環境負荷の縮減、維持保全の容易性とフレキシビリティの確保に努めます。
 当社ではISO14001の認証を受けるとともに「大成有楽不動産株式会社環境方針」を定め、社内において環境保護を積極的に推進しています。また、お客様の建物に関しても環境に配慮した施設改善方法や建物管理手法を積極的に提案し、お客様と一体になって建築物のロングライフ化実現に取り組んでいます。
建築物の運用管理に関し、コストの低減や環境負荷の縮減に配慮しつつ、維持保全計画に基づいて運用・保全(修繕、更新)するとともに、ニーズの変化、技術革新等に対応してバリューアップ(改修)に努めます。
 当社では建物管理の経験を基に、お客様が所有する施設に耐震、省エネ、バリューアップ等の最適なリニューアル工事を提案します。維持、修繕はもちろん、新機能の追加、環境の整備など一歩進んだ提案を行ない、さらに快適な空間の創造をサポートすることで資産価値の維持向上を実施します。
建築物の運用管理における適切なマネジメントに資するため、公正中立な調査・診断・評価を行います。
 当社は、社内に33名のBELCAの診断資格者及び100名の建築設備・特殊建築物等調査資格者が在籍しております。これらの人材は、豊富な経験と高い技術力を有しており、公正・中立な診断を実施することができます。
建築物のロングライフの実現に向けた適切なライフサイクルマネジメントのために、不断に、企画力・技術力の向上、人材の育成に努めます。
 当社では、社内研修等により社員のスキルアップに努めるとともに、BELCA資格をはじめとして建築物のロングライフ化に役立つ資格の取得を社員に奨励しています。


Aビルのロングライフ化に関係する事業
 当社は、大成建設グループの総合力を活かし、快適なオフィスと住まいの環境を提供すべく、不動産・施設管理事業と住宅事業を展開しています。
 不動産・施設管理事業では、オフィスビル等の建物管理からビル賃貸、不動産仲介まで幅広い事業を展開しており、建物のライフサイクル全般において、最適な不動産ソリューションをワンストップで提供できることが最大の強みです。
 住宅事業では、マンションの開発から管理まで「売主・管理一体」体制に基づき、さらなる品質向上と住生活サポートの充実を図り、お客様のあらゆるライフステージで安心・安全・快適な住環境を提供して参ります。
 建築物のロングライフ化に関することであれば、全てのステージにおいてお客様のお役に立つことができます。
 ぜひ、当社の幅広い事業領域と60年を超える経験を、建築物のロングライフ化にお役立て下さい。

Bビルのロングライフ化に関係する資格者
●BELCA資格保有者数(2017年7月1日現在)
建築仕上診断技術者 9人
建築設備診断技術者 10人
建築・設備総合管理技術者 13人
●その他の資格者数(201771日現在)
・建築物環境衛生管理技術者
・電気主任技術者
・電気工事士
・ボイラー技士
・冷凍機械責任者
・甲種消防設備士
・乙種消防設備士
・消防設備点検資格者
・1級建築士
・1級建築施工管理技士
・1級管工事施工管理技士
・1級電気工事施工管理技士
・ファシリティマネジャー
・特殊建築物等調査資格者
・建築設備検査資格者
566人
259人
954人
879人
515人
379人
612人
281人
61人
80人
73人
54人
44人
45人
59人

Cビルのロングライフ化に関係する技術
●施設管理関係
○建物遠隔監視システム 

<ビルネックス24>

 建物を365日・24時間体制で遠隔監視

機器故障、火災、停電といった緊急事態をリアルタイムで遠隔監視し、お客様の大切な資産をガード。異常発生時には365日・24時間体制で勤務している専属オペレーターが入居者様や居住者様の窓口となり、専門技術者がいち早く対応します。