株式会社LIXIL

■会社情報

本社所在地
100-6007
東京都千代田区霞が関3-2-5
霞が関ビルディング7F
ホームページ
http://www.lixil.co.jp/
主な事業内容
外壁劣化診断調査、
外壁パネル改修、
外壁カーテンォール改修、
外壁タイル改修、外窓改修、
内窓設置、エントランスドア改修、玄関改修、手すり改修、
防水板設置、トイレ改修、等

■ビルのロングライフ化に向けた取組み
 
@取組みの基本方針
建築物を資産として有効利用しつつ、そのロングライフ化に努め、持続可能な社会の形成に貢献します。
 当社は、リフォーム推進統括部を中心に全社を挙げてビルのロングライフ化に努めております。
ロングライフを企図したビル外装工事の設計、施工を行うのはもちろん、ビルが竣工してからも、劣化診断、リニューアル提案、リスク評価等ビルオーナーの皆様のお役に立つ様々なソリューションを提供しています。
外壁改修によって、近い将来に起こるとされる都市型地震に対応可能な安全・安心の確保や、ファザード改修によって建物価値向上を提案します。
建築物のライフサイクル(企画・設計・建設→運用管理→解体)の各過程において、新しい技術・機器・部材等の開発・活用を図りつつ、物理的劣化、ニーズ の変化、技術革新等に対応しつつ適切にマネジメントして、建築物のロングライフの実現に努めます。
 当社は、ビルのライフサイクルマネジメント(LCM)に力を入れており、ビルをその生涯にわたってサポートする「外壁劣化診断」や、転居が不要な「居ながら改修工事」を提供しております。
日常業務で事務所を継続使用しながら、最小限のスペースで効率的な改修工法を提案致します。
建築物の企画・設計・建設に関し、建築物のライフサイクルにわたるコストの低減、環境負荷の縮減、維持保全の容易性とフレキシビリティの確保に努めます。
 当社では外装建材メーカーとして環境保護を積極的に推進しています。また、お客様の建物に関しても環境に配慮した施設づくりに努めています。当社では、さまざまな環境技術を保有しております。
自然風を室内に取り込むウォールスルーや、太陽光を効率よく遮る庇設置を考慮したカーテンウォールデザイン、また太陽光発電パネルを組み込んだソーラーシステムなど、省エネ・創エネによって建物のZEB化に貢献致します。
建築物の運用管理に関し、コストの低減や環境負荷の縮減に配慮しつつ、維持保全計画に基づいて運用・保全(修繕、更新)するとともに、ニーズの変化、技術革新等に対応してバリューアップ(改修)に努めます。
 当社では、耐震、省エネ、バリューアップ等のさまざまなニーズに対応できる優れたリニューアル工法を多数ご用意しており、お客様のビルを必ずバリューアップすることをお約束します。ぜひ、当社のリニューアル技術の導入をご検討下さい。
 自然風を効率よく建物内で循環出来る自然換気窓設置や、高性能断熱ガラスを採用したカーテンウォール改修、またメンテナンスフリーの外壁タイル改修によって、建物の消費エネルギー低減に寄与致します。
建築物の運用管理における適切なマネジメントに資するため、公正中立な調査・診断・評価を行います。
 当社は、社内に8人のBELCAの診断資格者が在籍しております。これらの人材は、豊富な経験と高い技術力を有しており、公正・中立な診断を実施することができます。ます。
外壁劣化状態を数値化出来るチェックリストを活用して診断を行い、外壁診断の総合評価と今後の改修方法を提案致します。
建築物のロングライフの実現に向けた適切なライフサイクルマネジメントのために、不断に、企画力・技術力の向上、人材の育成に努めます。
 当社では、社内研修等により社員のスキルアップに努めるとともに、BELCA資格をはじめとしてビルのロングライフ化に役立つ資格の取得を社員に奨励しています。
Aビルのロングライフ化に関係する事業
 当社は、住生活総合企業として建物の外装・内装を含めた、商品開発、設計、施工、メンテナンス、診断、改修において全ての業務を行っています。
 ビルのロングライフ化に関することであれば、全てのステージにおいてお客様のお役に立つことができます。
 ぜひ、当社の幅広い事業と100年を超える経験を、ビルのロングライフ化にお役立て下さい。
 なお、当社の各事業の詳細については、以下をご覧下さい。
外装建具事業

外壁タイル事業

診断事業 
 仕上げでは、目視中心の一次診断が可能です。また診断結果から原因の究明、改修提案まで総合的な診断ができる。また窓〜外壁材までの幅広い商材の診断ができます。

リニューアル事業
 窓、タイル、水廻り、金属パネル、カーテンウォール、ドア等幅広い商材の改修ができます。従って、総合的な改修ができます。

防災設備事業
 集中豪雨の冠水対策として、建物内への雨水侵入防止として設置する防水板や、防煙垂れ壁の設置を行います。
Bビルのロングライフ化に関係する資格者
●BELCA資格保有者数(2014年4月1日現在)
建築仕上診断技術者 8
●その他の資格者数(201441日現在)
・1級建築士 14
・1級建築施工管理技士 116人
Cビルのロングライフ化に関係する技術
●省エネルギー関係
即効/防音・断熱 内窓 [インプラス]
縦型換気ユニット シーガルウィンドウ
換気ユニット、シーガルスリット
太陽光発電設置カーテンウォール/ソーラースルー
真空断熱材 内断熱改修工法/ココエコ
●防災商品関係
建物水害対策商品/防水板・アピアガード
●長寿命関係
開きドアからオートドアへの1dayリフォーム「リシェント・オートドアスリム100R」

 

Dビルのロングライフ化に関するその他の情報

 当社の外装建具工事技術は、カーテンウォール工事の先駆けとなった日鉄カーテンウォールの技術を基盤に、当時の親会社であったトーヨーサッシの商品開発力が加わり、その後、ビルサッシ総合建材メーカーのトステムとして発展して参りました。
 2011年4月には、トステム、INAX、新日軽、サンウエーブ工業、東洋エクステリアの5社が統合してLIXILが誕生しました。傘下に販売や生産、メンテナンス、サービスなどを担うさまざまな子会社を数多く有し、海外拠点も30カ国以上の国と地域で外装・内装・住宅設備機器を含めた住環境ソリューションを提供しております。
 この度、2015年4月には非木造系建物のトータルリフォーム工事に特化した株式会社LIXILリニューアルをグループ企業内に立ち上げ、建物用途も分譲マンションや賃貸マンションといった居住系建物から事務所ビル・学校・庁舎・病院など非居住系建物においてロングライフ化に貢献して参ります。