大和不動産鑑定株式会社

■会社情報

本社所在地
(大阪)
550-0005  
大阪市西区西本町1-4-1
オリックス本町ビル11F
(東京) 
100-0003  
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル3F
ホームページ
http://daiwakantei.co.jp/
主な事業内容
エンジニアリング・レポート(ER)作成、建築コンサルティング、土壌汚染サンプリング・分析調査、不動産鑑定評価、固定資産評価、補償コンサルタント等


 

 

■ビルのロングライフ化に向けた取組み
 
@取組みの基本方針
建築物を資産として有効利用しつつ、そのロングライフ化に努め、持続可能な社会の形成に貢献します。
 当社は、建築エンジニアリング部にて建築物のロングライフ化に関する提案業務を行っております。
 建築物のロングライフを前提とし、診断、修繕、更新、リニューアル等、建築物オーナー及び購入予定者のお役に立つ様々なソリューションを提供しています。
建築物のライフサイクル(企画・設計・建設→運用管理→解体)の各過程において、新しい技術・機器・部材等の開発・活用を図りつつ、物理的劣化、ニーズ の変化、技術革新等に対応しつつ適切にマネジメントして、建築物のロングライフの実現に努めます。
 当社は、建築物の適切な修繕・更新時期及び想定されるコストについて、把握することができる「長期修繕計画作成システム(LCCプランナー)」を提供しております。このシステムは1棟の建物はもちろんのこと、複数の建物を包括的に一元管理することができ、簡便かつ、統一された入力方法及び書式にて作成することが可能となっております。
建築物の運用管理における適切なマネジメントに資するため、公正中立な調査・診断・評価を行います。
 当社は、社内にBELCAの診断資格者及び一級建築士が多数在籍しております。これらの人材は、豊富な経験と高い技術力を有しており、公正・中立な診断を実施することができます。また、当社はBELCAのエンジニアリング・レポート(ER)作成者連絡会議にも参加しており、ER作成の実績も豊富に有しております。
建築物のロングライフの実現に向けた適切なライフサイクルマネジメントのために、不断に、企画力・技術力の向上、人材の育成に努めます。
 当社では、社内研修等により社員のスキルアップに努めるとともに、BELCA資格をはじめとしてビルのロングライフ化に役立つ資格の取得を社員に奨励しています。


Aビルのロングライフ化に関係する事業
 当社建築エンジニアリング部では、詳細かつ高品質なエンジニアリング・レポートのご提供を主体とし、その他にも各種個別調査や簡易調査など、お客様のニーズに応じた様々な調査、コンサルティング業務を行っております。
 東京と大阪に拠点を構えるとともに、支店ネットワークを利用することにより、全国の案件に対してスピーディーに対応するほか、不動産鑑定評価との一括した案件についても対応可能な体制を整えております。

Bビルのロングライフ化に関係する資格者
●BELCA資格保有者数(2016年7月1日現在)
建築仕上診断技術者 1人
建築・設備総合管理技術者 1人
●その他の資格者数(201671日現在)
・一級建築士
・二級建築士
・土壌環境監理士
・土壌汚染調査技術管理者
・技術士(建設部門)
・技術士補(建設部門)
・技術士(環境部門)
・技術士補(環境部門)
・1級管工事施工管理技士
・建築積算士
・不動産鑑定士
・補償業務管理士
12人
6人
2人
2人
1人
1人
1人
1人
1人
1人
102人
27人

Cビルのロングライフ化に関係する技術
●長期修繕計画関係
・簡便かつ統一化された入力方法及び書式にて長期修繕計画が作成可能
 「LCCプランナー」
・BMコストの査定及び提案
Dビルのロングライフ化に関するその他の情報

 当社は、お客様の大切な資産である不動産を有効活用していただけるよう、様々なサービスをご用意して おります。
 全国の拠点にて、不動産に関するお客様のご相談に対応させていただきます。

 連絡先は下記の当社ホームページにてご確認ください。

当社ホームページ
http://daiwakantei.co.jp/

 
サービス一覧

http://daiwakantei.co.jp/service/

 
事業所一覧

http://daiwakantei.co.jp/office/