優良補修・改修工法等評価の申込みについて

 補修・改修等にかかる技術・工法等の評価にあたっては、第三者機関の立場から公正に判断するため、さまざまな分野の学識経験者等で構成した委員会で、申込のあった技術の内容、優れている点について審議を行っています。


評 価 の 流 れ

 受付審査基準を満足した技術に対する評価の流れは次の通りです。

 

@申 込

 

A受付審査

 

B評 価

 

C交 付

 

D普 及

 

 

 

 

事前打合せを行い、評価依頼書及び審査図書を提出します

評価委員会において内容説明を行い、受付の審査を行います

評価・専門委員会での具体的な説明、質疑応答により評価を行います。

評価書・評価報告書が発行されます。(有効期間は5年間)

BELCA機関紙やホームページ等、関係者への普及活動を行います。

 詳細につきましては、「依頼マニュアル」をご覧下さい。

評 価 委 員 会

委員長

坂本  功

東京大学 名誉教授

委員

川瀬 貴晴

千葉大学大学院教授

 

北山 和宏

首都大学東京大学院教授

 

清家  剛

東京大学大学院准教授

 

長谷見雄二

早稲田大学理工学術院教授

 

南  一誠

芝浦工業大学教授

常任専門委員

小川 晴果

株式会社大林組

 

横手 幸伸

清水建設株式会社

 

 

(五十音順、敬称略)

関 係 資 料 等

  ○ 優良補修・改修工法等評価事業 実施要領

PDFファイル

  ○ 優良補修・改修工法等評価事業 依頼マニュアル

PDFファイル

  ○ 評価依頼書

Wordファイル

  ○ 技術概要説明書

Wordファイル

  ○ 指摘事項回答書

Wordファイル

   ○ 評価料等規程    PDFファイル

 

 

問 合 せ 先

 公益社団法人 ロングライフビル推進協会(BELCA) 事業推進部

 TEL03-5408-9830  FAX03-5408-9840