株式会社セイビ

■会社情報

本社所在地

103-0013
中央区日本橋人形町3-3-3
セイビ人形町ビル

ホームページ
http://www.seibinet.com/
主な事業内容
*サポーティング・ディビジョンズ
リニューアル・工事業務
マンション管理業務 
給食配膳業務
人材派遣サービス
ビル管理用品販売
損害保険代理店
*プロパティ・マネジメント
賃貸管理業務
建物管理業務
レポーティング業務
リアルエステート業務
*ビルメンテナンス
環境衛生業務
設備管理業務
警備業務
客室管理業務

※大規模修繕計画、改修設計、改修工事の企画・調査・診断、コンサルティング全般、
大型改修工事、専有部分リフォーム工事、管更正工事、改修工事全般を行ないます。


 

 

■ビルのロングライフ化に向けた取組み
 
@取組みの基本方針
1.環境理念
株式会社セイビは、清掃・環境衛生業務、設備管理業務、警備業務及び客室整備業務等において、 地球環境の保全と人に優しいサービス提供を推進いたします。
2.基本方針
(1)自然環境の保全
企業活動を行うにあたっては、地域社会や自然生態系に配慮し、汚染の軽減に努める。

(2)環境法令・規制の順守
当社の環境側面に適用可能な法的要求事項、条例、協定及び当社が同意するその他の要求事項を順守する。

(3)資源・エネルギーの効率的利用
資源・エネルギーの効率的な利用に取り組み、サービス提供の品質向上により、エネルギーを含む資源の節減を図り、限りある地球資源の保全に努める。

(4)設備による騒音、振動の低減に努める。

(5)地球環境に対する負荷の低減
事業活動で発生する廃棄物の削減を目指す。

(6)循環型経済社会の実現
資材、備品等のグリーン調達に積極的に取り組み、循環型経済社会の実現に寄与する。

(7)環境マネジメントシステムの確立と継続的改善
「環境方針」に基づいた、環境マネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、継続的に改善する。 「環境方針」に整合した環境目的及び環境目標を設定し、環境マネジメントシステムの適切性、 妥当性及び有効性を確実にするために、予め定められた間隔で見直しを行う。

(8)環境方針の周知と公表
本環境方針は、全ての役員・社員及び当社のために働くすべての人に対し通知する。
また、全従業員がこれを理解し、実践できるよう教育・啓発活動を推進する。 求めがあれば社外に対しても文書等をもって公表する。
建物の維持・保全
 長い年月にわたって建物を維持・保全していくための修繕を運営・管理し、建物毎に作成した「長期修繕計画」に基づいて修繕・改修工事を実施いたします。
長期間におよぶ管理の流れにおいては、時代の変化に対応した設備の増強や改修工事への対応も求められ、「長期修繕計画」そのものの見直しや、適正な価格での業者への発注など、常にお客様目線での対応が求められています。
セイビ・グループでは、57年の歴史の中で数多くの改修工事やコンサルティングを実施してまいりました。今日までの経験をもとに、的確なコンサルティングが実施出来るものと思っております。
建物の資産価値を維持し守るためには、部位や設備の定期点検や建物全体の建物診断を行い、必要な修繕を行うと同時に、計画的なリニューアルを進めて行くことが不可欠です。
長期修繕計画案の作成・見直しから大規模修繕工事のコンサルティングまでを行います。
人に環境にやさしい、高品質の建物
1.デザインへのこだわり
 今日の賃貸市場では、入居者の住まいに対する目利きが進み、デザインの個性や意匠性が事業の行方を大きく左右する要素となっています。
 私たちはオーナー様の想いをカタチにするオンリーワンのデザインをご提供すると同時に、それ自身が景観の一部として街づくりの責任も担っていると考え、地域との共存・調和を目指しています。

2.ニーズへの最適化
 少子高齢化時代の到来は、都市部・農村部を問わず住環境の多様化をもたらし、今後、賃貸市場にもますます大きな構造変化が求められてきます。
 私たちは多様化するニーズに対応するために、土地活用向け賃貸マンションをはじめ、戸建住宅や店舗においても、木造在来、2×4、鉄筋、RC構造など、様々な条件に応じて適切な構造・工法をご提案します。

3.環境との調和
 環境共生・自然回帰などエコロジーが社会的なテーマとなり、中でも建物が担う役割は極めて大きいと私たちは考えます。エコを追求し、環境にやさしい建築技術を磨くことは、建築価値の創造・保護にも直結します。
 省エネと耐久性を実現する建築素材を適所で使用し、環境への調和を実現した建物づくりを目指して行きます。

4.不動産価値向上
 立地特性や建物グレード、入居ターゲットを考慮したリフォームを実施し、周辺の競合物件からの差別化を図り、競合稼働率や収益力を高めることです。

*建物を管理し賃貸経営を代行するPM業務だけではビジネスの収益は限られてしまいますが、不動産の資産価値を高めるという業務から関わり、バリューアップ提案を行い、リフォームの設計や工事も受注し、その後もPMを受託するというトータルなサービスをオーナー様に提供しています。
建築物の運用管理における適切なマネジメントに資するため、
公正中立な調査・診断・評価を行います。
*管理会社の多くが、大規模修繕工事を自社または子会社で請け負う「元請け」方式を取っていますが、弊社は、お客様目線で工事業者を公正に監理し、透明性・中立性を保つために「コンサルティング」方式を採用しています。管理組合様の経営や資産を預かる立場として、責任を持って修繕工事を遂行いたします。


Aビルのロングライフ化に関係する事業
潟Zイビ
    セイビ1級建築士事務所
    建築工事室

(グループ会社)
 潟zゼン
    リフォーム、リニューアル事業

 潟cXトコーポレーション
    大規模修繕工事
    施工管理

Bビルのロングライフ化に関係する資格者
●BELCA資格保有者数(2014年4月1日現在)
建築仕上診断技術者 51
建築設備診断技術者 21
建築・設備総合管理技術者 4
●資格者数(201441日現在)

1級管工事施工管理技士
2級管工事施工管理技士
1級建築士
2級建築士
1級建築施工管理技士
2級建築施工管理技士
建築設備検査資格者
特殊建築物等調査資格者
建築物環境衛生管理技術者(ビル管)
宅地建物取引主任者
ビル経営管理士
免震建物点検技術者
エネルギー管理士
エネルギー管理員
ファシリティ・マネージャー
大気関係第2種公害防止管理者
第3種電気主任技術者
電気工事士
1・2級ボイラー技士
2級ボイラー技士
冷凍機械取扱主任者
危険物取扱者

3人
2人
1人
1人
2人
4人
4人
2人
30人
5人
3人
2人
3人
3人
1人
1人
16人
75人
71人
56人
55人
93人