BELCA資格者名簿のご利用にあたって

●はじめに
 本名簿にアクセスしていただき誠にありがとうございます。

 当協会では、平成21年6月から、ビルオーナーやマンション管理組合等の方の要望に応えるため、印刷物の名簿を廃止し、BELCAホームページ上で勤務先の都道府県別に同名簿を掲示してまいりました。

 平成26年度の新規資格者登録者から、BELCA 資格者制度においても、登録者名簿に氏名等について業務実施都道府県別に登載することとして、資格取得や登録申請をいただいております。また、既登録者の氏名等の登載につきましても、平成26年度の更新時から、新規登録者と同様に、更新登録(再登録)の手続きをいただいております。

 平成27年度以降も順次、同名簿を充実させてまいりますので、よろしくお願いいたします。
 本名簿のご利用にあたっては、以下の「ご利用の注意」をご確認いただきますようお願い申し上げます。


●名簿の前提
 本名簿は次の前提で作成されています。
 「建築仕上診断技術者」、「建築設備診断技術者」、「建築・設備総合管理技術者」の各名簿とも、業務実施都道府県別毎に分け氏名を50音順に登載しております。

 また、同名簿には、氏名等(@氏名、A登録番号、B業務実施都道府県)を登載しておりますが、次のCからE(C連絡先名称、D連絡先住所、E連絡先電話番号)は、資格者の希望により登載しております。



●リストのご利用方法
 この名簿は「PDF型式」で作成されています。
 (PDFファイルを見るにはAdobe社のAdobe Readerが必要です。)

●「ご利用の注意」
◆◇◆ 必ずお読み下さい ◆◇◆
 下記の注意事項に同意いただいたうえで、本名簿をご覧いただき、各資格者に直接ご連絡ください。
 ・本名簿に記載されている内容は資格者個人の申告に基づいています。
 ・本名簿は診断や維持保全に関する業務を委託するビルオーナーやマンション管理組合等の方の便宜を図るために公開しているものであり、資格者が行う業務の内容や契約、業務上起こった事故などについては、BELCAが責任を負うものではありません。
 ・業務を委託する意思がないにもかかわらず、情報収集のために業務に要する費用の見積りを依頼することはご遠慮ください。

 ・業務の契約にあたっては、各所有者の責任において十分にご検討ください。

 ・実施する業務の内容、必要日数、費用などは建物の規模等や実施する資格者(企業)によって異なります。また、費用等につきましては、建物の規模や形状などよって大きく異なることから資格者に問い合わせて、その説明を比較することをお勧めします。


●BELCA資格者名簿


■ 建築仕上診断技術者 名簿(平成27年7月9日現在)
   (参考:旧名簿様式  平成27年5月1日現在

  (関連資料)「建築仕上診断技術者の活用について」(平成3年6月13日 建設省住防発第14号)
           ・・・平成3年にはじめて名簿を作成した際に、建設省(当時)から全国の特定行政庁に向け出された通達


■ 建築設備診断技術者 名簿(平成27年7月9日現在
   (参考:旧名簿様式  平成27年5月1日現在

  (関連資料)「良好な建築ストックの形成と建築設備診断技術者」(平成8年5月 建設省住宅局建築物防災対策室長)
           ・・・平成8年にはじめて作成した名簿に掲載された建設省住宅局建築物防災対策室長の文書


■ 建築・設備総合管理技術者 名簿(平成27年7月9日現在
   (参考:旧名簿様式  平成27年5月1日現在)


  (関連資料)「建築・設備総合管理技術者の活用について」(平成4年8月3日 建設省住防発第26号)
           ・・・平成4年にはじめて名簿を作成した際に、建設省(当時)から全国の特定行政庁に向け出された通達