-建築基準法第8条第2項対応-

建築・設備維持保全計画の作り方(新訂版)


本書の概要

 

建築物の維持保全については、建築基準法第8条第2項に設けられた維持保全計画に関する規定と、それに基づく昭和60年建設省告示第606号の指針が定められております。当協会では、同計画の策定にあたってのガイドブックとして書籍「建築・設備維持保全計画の作り方」をとりまとめて、平成2年の第1版発刊以来、改訂を重ねてまいりました。前回改訂(平成22年)以降6年余が経過し、今般、大幅な改訂を行い、新訂版として発刊することといたしました。

今回改訂に際しては、ロングライフ化を見通した建築物のライフサイクルマネジメントという観点を取り入れ、維持保全計画を長期、中期、短期の3つの時間軸に分けて整理し、詳細に解説しています。併せて、前回改訂時からの省エネルギーの推進等の社会状況の変化についても記述を充実しています。

ライフサイクルを考えた建物の維持保全に携わる、建物所有者(事業者)、設計者、施工者、維持管理者等の皆様は是非ご一読ください。

 




本書の構成 (A4判 約350ページ) 

第1編.建築物のライフサイクルマネジメントと維持保全計画
   第1章 建築物のロングライフを目指したライフサイクルマネジメント
   第2章 維持保全計画の役割・構成等
 第2編.維持保全計画の内容
   第1章 長期維持保全計画
   第2章 中期修繕・更新・改修計画
   第3章 短期維持保全計画
   第4章 その他留意事項
 第3編.維持保全計画書の様式・事例及び解説
   第1章 維持保全計画書の様式(維持保全計画書及び別表1〜別表13)
   第2章 維持保全計画の事例(モデルビルの維持保全計画書及び別表1〜別表13)
   第3章 維持保全計画書の作成事例の解説(第2章で示す事例の解説)
   巻末参考資料

本書の詳細な目次や内容見本等は以下でご覧いただけます。
 目次(PDF)
 本書の構成と活用の仕方(PDF)
 内容見本(第2編 第1章 長期維持保全計画 冒頭部分(39〜40ページ))(PDF)

ダウンロード

第3編第1章の維持保全計画書の様式はBELCAのHPの以下のURLからダウンロードできます。
 (http://www.belca.or.jp/izihozen.html

価格等・注文方法等
●出  版:平成28年11月1日
●価  格:一般 8,100円(税込)/会員等 5,400円(税込) ※送料410円(税込)
(会員等=BELCA会員、BELCA資格者)
●申込方法:<購入申込書>(PDF)に所定事項をご記入の上、 メール又はFAX にてご送信下さい。
●支払方法:書籍発送時にご請求書を添付致します。到着後、次のいずれかにてお手続き下さい。
 ・銀行振込:請求書に記載の口座へお振込み下さい。振込手数料はご負担下さい。
 ・現金書留:ご請求金額分(書籍代+送料)を現金書留にてお送り下さい。
●問 合 先:公益社団法人ロングライフビル推進協会(BELCA)
  FAX:03-5408-9840  TEL:03-5408-9830  E-Mail: belca@belca.or.jp