株式会社日立建設設計

■会社情報

本社所在地
101-0047
千代田区内神田3-11-7
日立神田ビル
ホームページ
http://www.hae.co.jp/
主な事業内容
建築および付帯設備の
企画・設計・監理/
海外プロジェクトのエンジニアリング/
ファシリティマネジメント/
各種コンサルティング  

■ビルのロングライフ化に向けた取組み
 
@取組みの基本方針
建築物を資産として有効利用しつつ、そのロングライフ化に努め、持続可能な社会の形成に貢献します。
 当社では、建物診断・中長期保全計画の立案・遂行、資産有効利用戦略策定を行い、施設の維持管理費の適正化を図ります。また新事業に対し、専門集団として施設計画・運用管理の建築マネジメントを行い、お客さまの効果的投資を支援いたします。
建築物のライフサイクル(企画・設計・建設→運用管理→解体)の各過程において、新しい技術・機器・部材等の開発・活用を図りつつ、物理的劣化、ニーズ の変化、技術革新等に対応しつつ適切にマネジメントして、建築物のロングライフの実現に努めます。
 当社は、ビルのライフサイクルマネジメント(LCM)に力を入れており、ビルを その生涯にわたってサポートする「施設管理支援システム」を提供しております。このシステムは、お客様に代わり施設情報管理を行うことにより、効率的な管理とコスト低減を提供する画期的なシステムです。
建築物の企画・設計・建設に関し、建築物のライフサイクルにわたるコストの低減、環境負荷の縮減、維持保全の容易性とフレキシビリティの確保に努めます。
 当社では、ISO14001の認証を受けるとともに、「美しい未来へ … HAE」をスローガンとして、設計・監理業務を通じて地球環境を保全するために、以下の環境方針のもとに行動しています。

1.環境配慮の設計
建築物の設計・監理に当たり技術的、経済的に可能な限り環境配慮に取り組み、特に以下の項目に重点的な配慮を行なう。
 1)周囲環境との調和
 2)省エネルギ−化
 3)耐久性とフレキシビリティ−を考慮した合理的な長寿命化
 4)環境影響度を考慮したエコマテリアルの採用検討
 5)有害な化学物質を含む、材料・製品の使用削減
 6)廃棄物削減とリサイクル材採用の強化

2.業務遂行に適用される環境関係の法律、規則、条例、及びその他要求事項等を順守する。

3.この環境方針達成のため環境目的、目標を定めて運用し、これを定期的にレビューし改善する。

4.環境マネジメントシステムを確立、実行、維持する。

5.全従業員に環境方針を周知する。

6.マネジメントレビュー、内部環境監査を定期的に実施してシステムの継続的な改善及び汚染の予防を行なう。
○建築物の運用管理に関し、コストの低減や環境負荷の縮減に配慮しつつ、維持保全計画に基づいて運用・保全(修繕、更新)するとともに、ニーズの変化、技術革新等に対応してバリューアップ(改修)に努めます。
 当社では、『安全』『快適』『基本性能』の視点による改善提案や省エネ、耐震補強、用途変更を目的とする改修計画などお客様のニーズに沿ったバリューアップソリューションを提供します。
建築物の運用管理における適切なマネジメントに資するため、公正中立な調査・診断・評価を行います。
 当社では、建築物調査業務として、劣化度調査、遵法性調査、環境リスク診断を行っております。建物は築年数に応じて徐々に物的に劣化し、機能を維持するための修繕が必要になります。建物の劣化状況を調査し、緊急度の高い不具合を報告し、修繕計画を策定いたします。
建築物のロングライフの実現に向けた適切なライフサイクルマネジメントのために、不断に、企画力・技術力の向上、人材の育成に努めます。
 当社では、社内研修等により社員のスキルアップに努めるとともに、BELCA資格をはじめとしてビルのロングライフ化に役立つ資格の取得を社員に奨励しています。


Aビルのロングライフ化に関係する事業
 日立建設設計は、企画から保全まで、建築のライフサイクルにおけるすべての段階で、業界をリードする技術を駆使して提案いたします。建築の企画・計画・設計時における経験豊富な提案力だけでなく、運用・維持保全・マネジメントにおける高い現場実行力を発揮し、お客さまからパートナーとして選んでいただけるソリューションをご提案いたします。
 なお、当社の各サービスの詳細については、以下をご覧下さい。

調査・分析
 建築に関わる様々な調査分析を行います。例えば、建設コストを含めた計画に関わる全てのコストの算出、評価、分析を行います。また、BCP (business continuity plan:事業継続計画)のための劣化診断、あるいは耐震診断を行います。この他、企画構想段階における環境アセスメント、地域別、用途別の建物の市場動向、デューデリジェンス、フィージビリティースタディーなどを行います。

企画・構想
 建築企画のプロセスにおいて事業計画の実施・実現のための企画、構想をお客様と共に造り上げて参ります。また、お客様が描く将来像や将来の目標達成のために建築に関わるあらゆる可能性を追求しこれらを実現するための施策や計画を提案いたします。

計画・設計
 総合設計事務所である当社は、お客様のニーズに合わせた専門の意匠設計者が設備設計者、構造設計者と共にその創造力を馳駆し機能性・経済性を兼ね備えた意匠性の高い設計を提案、具現化して参ります。

発注・契約
 建築設計のプロフェッショナルとして入札準備〜契約、プロジェクト進行管理をお客様に代わって遂行致します。また、その過程において建設コストの低減を図ります。

監理・引渡
 設計図を実際の形にする建築工事に際し、設計事務所として「モノづくり」の観点から客観的かつ厳格な立場で監理業務を行い、品質の確保を確実なものとします。また工事完了時には、建物を安全かつ快適に使用するための様々な書類(図面、保証書)や物品類の引渡しの確認、支援を行います。

維持・保全
 建物などの資産については、事業戦略の観点から合理的な運用・維持管理が求められます。当社は日立製作所の子会社として誕生し、日立グループの施設(生産系、研究開発系、福利厚生系など)の企画・設計・監理・保守の活動を行って参りました。その中で「つくる側」と「つかう側」の視点に立ち、独自の技術・ノウハウを蓄積して参りました。特に維持管理に関してはこの豊富な実績を活かし、施設の合理的な運用・維持管理をサポート致します。

Bビルのロングライフ化に関係する資格者
●BELCA資格保有者数
建築仕上診断技術者 2人
建築設備診断技術者 1人
建築・設備総合管理技術者 2人
●その他の資格者数
・一級建築士 151人
・構造設計一級建築士 12人
・設備設計一級建築士 6人
・技術士 総合技術監理部門 1人
・技術士 建設部門 2人
・技術士 衛生工学部門 1人
・建築設備士 18人
・建築積算士 10人
・CASBEE建築評価員 12人
・エネルギー管理士 5人
・測量士 5人
・一級建築施工管理技士 23人

Cビルのロングライフ化に関係する技術
 ●長寿命関係
施設管理業務支援システム 「FAMS」(ファムス)
 施設管理データを一元管理し、必要なデータをタイムリーに提供。迅速な意思決定と資産運用の立案・業務推進をサポート。
 建物の設計、工事から竣工後の維持保全まで施設管理データを一元管理し、必要なデータをタイムリーに提供。迅速な意思決定と資産運用の立案・業務推進をサポート。
 建物の設計、工事から竣工後の維持保全まで建物のライフサイクル全てにわたった環境負荷とコストの低減をサポートいたします。
 建物のライフサイクル全てにわたった環境負荷とコストの低減をサポートいたします。

Dビルのロングライフ化に関係するその他の情報
コスト削減ソリューション
コスト削減は、トレードオフの関係にある品質とコストのバランスを取りながら最適解を見出し、建設プロジェクトに関わる費用を削減する提案を行います。さらに、運用を開始した後も建物のライフサイクルコストの最小化を目指した提案を行います。当社では、次のようなコスト削減ソリューションをご提供しております。
移転コンサルティング
お客様の代理人として、移転プロジェクトの企画から、設計、移転工事に伴う現状・移転先ビルとの調整及び折衝に至るまで、設計会社・施工業者、ビル管理者などへの包括的な支援をいたします。
省エネコンサルティング
お客様のエネルギー使用状況を簡易測定により電力モニタリングによって調査し、コストパフォーマンスの高い提案をいたします。
ライフサイクルマネジメント(LCM)
公的データを基にお客さまの施設資産を分析し、効率的投資計画(修繕工事・改修工事)を策定します。