株式会社グッド・アイズ建築検査機構

■会社情報

本社所在地
169-0073
新宿区百人町2-16-15
M・Yビル2階・3階
ホームページ
http://www.good-eyes.co.jp
主な事業内容
・建築確認検査業務(1都14県)
・構造計算適合性判定業務(11県)
・住宅性能評価業務(日本全域)
長期優良住宅等計画の認定に係る技術的審査業務(日本全域)
・低炭素建築物新築等の計画に係る技術的審査業務(日本全域)
・住宅性能証明等の発行業務(日本全域)
・CASBEE評価認証業務(建築・戸建)(日本全域)
・住宅金融支援機構 / フラット35・適合証明業務(日本全域)
・住宅瑕疵担保責任保険取扱・検査業務(日本全域)
・住宅省エネラベル適合性評価業務(日本全域)
・登録建築物調査業務(省エネルギー)(日本全域)
・建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)に基づく評価業務(日本全域)
・特殊建築物の定期報告調査等の法定業務(日本全域)
・デューデリジェンス業務(エンジニヤリングレポート・遵法性調査等)(日本全域)
・環境(温室ガス)省エネルギー調査業務(日本全域)
・建築物等の監査・調査・診断・鑑定・研究
・建築物等の講習会・研修会の開催
・建築物等の書籍・ソフトウエアの製作・販売
 上記に付帯する一切の業務

 

ks27%20グッドアイズ建築検査機構
■ビルのロングライフ化に向けた取組み
 
@取組みの基本方針
建築物を資産として有効利用しつつ、そのロングライフ化に努め、持続可能な社会の形成に貢献します。
 当社は環境DDストック事業部を中心にビルのロングライフ化に努めております。ビルが竣工してからも、診断、リスク評価等ビルオーナーの皆様のお役に立つ様々なソリューションを提供しています。
建築物のライフサイクル(企画・設計・建設→運用管理→解体)の各過程において、新しい技術・機器・部材等の開発・活用を図りつつ、物理的劣化、ニーズ の変化、技術革新等に対応しつつ適切にマネジメントして、建築物のロングライフの実現に努めます。
 当社は、環境DDストック事業部を中心に、物理的な劣化調査に努めております。
建築物の運用管理における適切なマネジメントに資するため、公正中立な調査・診断・評価を行います。
 当社は、民間の建築確認検査機関として、豊富な経験と高い技術力を有しており、公正・中立な診断を実施することができます。また、当社はBELCAのエンジニアリング・レポート(ER)作成者連絡会議にも参加しており、ER作成の実績も豊富に有しております。
建築物のロングライフの実現に向けた適切なライフサイクルマネジメントのために、不断に、企画力・技術力の向上、人材の育成に努めます。
 当社では、社内研修等により社員のスキルアップに努めるとともに、建築基準適合判定資格者・登録建築物調査員をはじめとしてビルのロングライフ化に役立つ資格の取得を社員に奨励しています。


Aビルのロングライフ化に関係する事業
 当社は、民間の建築確認検査期間として、建築物等の監査・調査・診断・鑑定・研究の業務を行っています。
 ビルのロングライフ化に関する調査・診断ことにおいてお客様のお役に立つことができます。
 ぜひ、当社の幅広い事業と経験を、ビルのロングライフ化にお役立て下さい。
 なお、当社の各事業の詳細については、以下をご覧下さい。
  デューデリジェンス事業
  環境(温室ガス)省エネルギー調査事業
  建築物等の監査・調査・診断・鑑定・研究事業 
  特殊建築物の定期報告調査事業
  建築基準適合性調査事業

Bビルのロングライフ化に関係する資格者
・建築基準適合判定資格者 17人
・特殊建築物調査資格者 1人
・1級建築士 34人
・構造設計1級建築士 5人
・住宅性能評価員 31人
・CASBEE評価員 7人
・登録建築物調査員 10人
・GHG(温室効果ガス)検証主任者 1人