デロイト トーマツ PRS株式会社

■会社情報

本社所在地
100-0005
千代田区丸の内3-3-1
新東京ビル4F
ホームページ
http://www.deloitte.com/jp/dtprs
主な事業内容
建物状況調査(エンジニアリング・レポートの作成)、耐震診断、土壌汚染調査・コンサルティング、構造設計・監理、コンストラクションマネジメント、BIMコンサルティング 等


 

 

■ビルのロングライフ化に向けた取組み
 
@取組みの基本方針
建築物を資産として有効利用しつつ、そのロングライフ化に努め、持続可能な社会の形成に貢献します。
 当社は、エンジニアリング・レポート(ER)の作成を中心に、建物の劣化診断、CAPEX算出、耐震診断などの業務を行っています。これまで住宅・オフィスビル・商業施設・物流施設等様々な用途・規模の建物に関するER作成の実績を持っており、既存建物のロングライフ化に必要な知見・各種データを有しています。公平・中立な第三者的立場で行う調査や診断等のサービスを提供しクライアントのお役に立っています。
建築物のライフサイクル(企画・設計・建設→運用管理→解体)の各過程において、新しい技術・機器・部材等の開発・活用を図りつつ、物理的劣化、ニーズ の変化、技術革新等に対応しつつ適切にマネジメントして、建築物のロングライフの実現に努めます。
 当社は、コンストラクションマネジメント業務及びBIM(Building Information Modeling)コンサルティング業務に力を入れています。
 コンストラクションマネジメント(CM)方式では、設計・発注・施工などライフサイクルの各過程において品質・コスト・工程の総合的なマネジメントを行いながら、建物の省エネルギー化や長寿命化に寄与する新しい技術・工法の積極的な活用を推進しています。、また、既存建物においても建物状況調査をベースに、建物の長寿命化の提案や維持管理コストの低減を考慮した改修計画などクライアントニーズの高い項目について適切なマネジメントによるプロフェッショナルサービスを用意しています。
 BIMコンサルティングでは建物における維持管理の容易性や汎用性、ライフサイクルコストの定量化、エネルギー消費量などの環境影響の解析を、企画設計の初期段階から検討し把握することが可能です。解析結果から環境負荷の低減と建物の長寿命化の効果を3次元でわかりやすくフィードバックし設計に反映することで、建物のサスティナブルデザインへの効果が期待できます。
建築物の運用管理における適切なマネジメントに資するため、公正中立な調査・診断・評価を行います。
 当社は、社内に多数の1級建築士が在籍しております。これらの人材は、豊富な経験と高い技術力を有しており、公正・中立な診断を実施することができます。また、当社はBELCAのエンジニアリング・レポート(ER)作成者連絡会議にも参加しており、ER作成の実績も豊富に有しております。
建築物のロングライフの実現に向けた適切なライフサイクルマネジメントのために、不断に、企画力・技術力の向上、人材の育成に努めます。
 当社では、社内研修等により社員のスキルアップに努めるとともに、BELCA資格をはじめとしてビルのロングライフ化に役立つ資格の取得を社員に奨励しています。


Aビルのロングライフ化に関係する事業
 当社は、1級建築士事務所及びBELCA正会員として、国内外の建物状況調査、耐震診断、土壌汚染調査・コンサルティング等の業務を行っています。また構造設計・監理、コンストラクションマネジメント、BIMコンサルティング等のサービスも有しており、ビルのロングライフ化におけるあらゆる場面でクライアントニーズに応えています。

Bビルのロングライフ化に関係する資格者
●資格者数(201691日現在)
・1級建築士 17人
・構造設計1級建築士 4人
・1級建築施工管理技士 3人
・2級建築士 1人
・構造計算適合性判定員 1人
・土壌汚染調査技術管理者 1人
・CASBEE建築評価員 1人

Cビルのロングライフ化に関係する技術
●構造設計関係
躯体の超長寿命化と地震リスクの回避が可能な「PC免震構法」

Dビルのロングライフ化に関するその他の情報
 2014年には日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであるトーマツグループの一員となりました。公認会計士をはじめとする専門家を多数擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。これらのプロフェッショナルとの連携により、これまでに公益法人施設のCM手法による事業再構築・移転統合支援、地方公共団体施設の建物状況調査をベースに総合管理計画策定支援など多岐にわたる不動産アドバイザリーサービスを提供しています。またリスクマネジメントサービスとしてBCPの視点に立ち建物の脆弱箇所調査、地震等の自然災害リスク分析を提供しており、ビルのロングライフ化とともに事業継続性への取り組みをサポートしています。