株式会社 中電工

■会社情報
本社所在地
730-0855
広島市中区小網町6-12
ホームページ
http://www.chudenko.co.jp/
主な事業内容
・電気設備工事
・エネルギー関連
・送配電線工事
・情報通信設備工事
・空調・管設備工事
・水道施設工事
・環境関連
・防災・消防設備工事
・リニューアル・リフォーム
・鉄塔工事
・土木建築工事
・電気機器の設計
・製作・販売・修理・据付・保守
・ソフトウエア開発
・コンサルティング・メンテナンス業務
■ビルのロングライフ化に向けた取組み

@取組みの基本方針
建築物を資産として有効利用しつつ、そのロングライフ化に努め、持続可能な社会の形成に貢献します。
 当社は,総合設備エンジニアリング企業としての技術力を駆使して,建築物のライフサイクルを考慮した新規建築物の各種設備の計画やストック建築物を活用したリニューアルをご提案し,そのロングライフ化の実現に向けた資産価値の向上と、サスティナブル社会の発展に寄与する企業活動に取り組んでいます。
建築物のライフサイクル(企画・設計・建設→運用管理→解体)の各過程において、新しい技術・機器・部材等の開発・活用を図りつつ、物理的劣化、ニーズ の変化、技術革新等に対応しつつ適切にマネジメントして、建築物のロングライフの実現に努めます。
 当社は,環境負荷の低減や省エネルギー技術等,お客様のニーズを汲み取り,各種設備の企画・設計から竣工後における的確なメンテナンスや運用指導等により,建築物のライフサイクルの全過程をサポートします。
建築物の企画・設計・建設に関し、建築物のライフサイクルにわたるコストの低減、環境負荷の縮減、維持保全の容易性とフレキシビリティの確保に努めます。
 当社は、設備工事を通じて,お客様が設備で使用されるエネルギーなどに起因する環境負荷と深く関わっています。
 総合設備エンジニアリング企業として長年培った技術力を活かし、各種ニーズを汲み取りながら,現地調査、計画立案から施工、メンテナンスまでトータルで対応します。
建築物のロングライフの実現に向けた適切なライフサイクルマネジメントのために、不断に、企画力・技術力の向上、人材の育成に努めます。
 当社は,高度な技術力を発揮できる人材を育成していくため,社内研修等により従業員のスキルアップに努めるとともに,建築物のロングライフ化に資するため,BELCA資格を始めとした建築設備に関する多くの資格取得を奨励しています。

Aビルのロングライフ化に関係する事業
・建築設備劣化・耐震・法適合など各種診断評価事業
・省エネルギー診断評価、支援サービス事業
・ビル、工場のリニューアル事業
・住宅の電化リフォーム事業
・保守、メンテナンスサービス事業
・ESCO事業

Bビルのロングライフ化に関係する資格者
●BELCA資格保有者数
建築設備診断技術者 73
●その他の資格者数
・技術士 34人
・電気主任技術者
(第1種、第2種、第3種)  
271人
・1級建築士 6人
・設備設計1級建築士 3人
・建築設備士  53人
・エネルギー管理士 41人
・1級建築施工管理技士 4人
・1級電気工事施工管理技士   913人
・1級管工事施工管理技士 271人
・1級計装士  84人
※役員、再雇用者非常勤を含む。(平成27年7月1日現在)

Cビルのロングライフ化に関係する技術
●省エネルギー関係

・エネルギー監視・制御システム「エネ得」

・太陽光発電システム
・風力発電システム
・高効率照明設備
・蓄熱空調システム
・高効率空調・給湯システム
●省資源・廃棄物削減関係

・水の浄化・除菌システム

・SFC工法(環境に配慮したマンホール改修工法)